一人暮らし賃貸への引越しのコツを紹介します。

マンションに住んでいますが賃貸の良い所は何かあった時に、すぐに移動ができる事が大きいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
一人暮らし賃貸への引越しのコツを紹介します。

賃貸物件は何かあった時に強い

うちの今現在の住まいは賃貸マンションです。持ち家を持っている時もありました。数年前は別の件で暮らしていて新築分譲マンションに住んでいました。マイホームも購入してやっと落ち着いたって時に、主人の仕事の関係で引っ越しをする事になり、その時に売却をしてからはずっと賃貸に住んでいます。

この間不動産関係のお仕事をしている方をお話をする機会があって、この時の事を話懐かしいな〜と思っていたのですが、その方とも、マイホームは誰もが憧れるけど、万が一の移動の時にすぐ移れないのが難点だよねと話していました。持ち家も賃貸もそれぞれ良さはありますが、すぐに移動しなければならなかった我が家としては、しみじみ実感しました。

今の賃貸はアパートもマンションも設備がとても良いです。今のマンションの前は新築アパートでしたが、外観もおしゃれで浴室乾燥機能やカメラ付インターホン、たっぷり収納できるクローゼットもあり、服の多い私でも満足のいく作りでした。管理会社もしっかりしていて、週3〜4位できちんとお掃除もされていたし、防犯カメラやオートロックもついていたので、セキュリティー面も安心でした。私は既婚ですが女性の1人暮らしにもうれしい機能だと思います。

おすすめ情報